J-HANAYOME NET

大椿如意(ダイチンニョイ)

110-529G

  • 現物なし

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

中国古代の伝説上の大木の名で、人の長寿を祝って言う語である「大椿」に因んだ椿と、霊芝風の如意雲を描いた、人生の門出の日に相応しいおめでたい最高級の唐織打掛です。全面に花丸や七宝の割付文様を散りばめた霞取を配し、柄に奥行きを出しました。

[ 組織、技法 ]

中国古代の伝説上の大木の名で、人の長寿を祝って言う語である「大椿」に因んだ椿と、霊芝風の如意雲を描いた、人生の門出の日に相応しいおめでたい最高級の唐織打掛です。全面に花丸や七宝の割付文様を散りばめた霞取を配し、柄に奥行きを出しました。

[ 文様の意味 ]

「大椿」とは中国古代の伝説上の大木の名で、人の長寿を祝って言う語である。 日本でも椿は春の訪れを告げる花、聖なる木として古くから大切にされてきた。 「如意」とは、物事が思い通りになるさまのことをいう。

[ その他 ]

●コンセプト 単調に見えがちな柄行きに、一面に大きく霞取をし、柄に奥行を出した。霞の中は七宝や花丸で賑やかな雰囲気になっている。地空きに御簾を入れ華やかさをプラスした。