J-HANAYOME NET

フィオレンツァ

153-719M

  • 現物なし

この情報へのアクセスはメンバーに限定されています。ログインしてください。メンバー登録は下記リンクをクリックしてください。

スカーフをモチーフに、かわいらしい野の花をイメージした打掛です。友禅で繊細に文様を表現し、ポイント部分には金彩加工をほどこして上品な華やぎを加味しました。ベージュ地の配色はセピア調でノスタルジックな印象に、ネイビー地の配色は色彩を限ってノーブルな雰囲気に仕上げました。甘すぎない愛らしさをたたえたフォトジェニックな一着です。

[ 組織、技法 ]

スカーフをモチーフに、かわいらしい野の花をイメージした打掛です。友禅で繊細に文様を表現し、ポイント部分には金彩加工をほどこして上品な華やぎを加味しました。ベージュ地の配色はセピア調でノスタルジックな印象に、ネイビー地の配色は色彩を限ってノーブルな雰囲気に仕上げました。甘すぎない愛らしさをたたえたフォトジェニックな一着です。

[ 文様の意味 ]

和装の文様では洋花と呼び習わされている西欧の花々。明治期以降流入した西洋文化が着物の世界でもブームを起こす。 芍薬(ピオニー)/美しい女性 花言葉は「はにかみ」「思いやり」、 パンジー/花言葉は「思い出」「私を想って」、百合/美しい女性 花言葉は「純潔」「無垢」 マーガレット/花言葉は「信頼」「真実の愛」、コスモス/花言葉は「調和」「美しさ」 ポピー/花言葉は「恋の予感」「思いやり」、ガーベラ/花言葉は「希望」「常に前進」 ダリア/花言葉は「優雅」「気品」 別名は天竺牡丹

[ その他 ]

(コンセプト) 「打掛をファッションとして楽しむ」がコンセプト テーマを「ハネムーン」とし、旅に身につけていくスカーフをモチーフに製作した。スカーフも正方形の中で完結した世界を表していて、形の決まった打掛と通ずるものがあり、いつも以上に平面の構図を重要視した。柄名のフィオレンツァ(Fiorenza)はイタリア語の花を由来とする女の子の名前。おおらかでいて繊細な野の花をイメージした。